現在、個人個人はもちろんのこと、企業や学校といった集団の場でもエコ活動に参加しているところは多いと思います。

職場や学校が取り組んでいるエコ活動
職場や学校が取り組んでいるエコ活動

現在、個人個人はもちろんのこと

40歳 女性
現在、個人個人はもちろんのこと、企業や学校といった集団の場でもエコ活動に参加しているところは多いと思います。中でも小学校の先生と生徒がとても積極的に参加している活動があるので紹介したいと思います。
最初に始めたのは、段ボールコンポストです。
ゲストティーチャーを招き授業で環境に関する話を聞いたのち、子供をいくつかのグループに分けて曜日ごとに家庭から生ゴミを持ち寄り、減量・堆肥化。堆肥になったら、校内にある花壇や畑に使うようにしました。

次に生徒たちが自主的に始めたのが、給食の牛乳パックの洗浄と回収です。
それまで牛乳パックはゴミとして処理していたのですが、自分達で洗浄し乾燥させたのを1週間ごとに生徒が家に持ち帰り、それぞれがリサイクルの回収ボックスに持ち込むようにしたのです。

先生やゲストティーチャーの話や行動を見て、自主的に行動をおこしている子供達の成長をとてもうれしく思い、親も一緒に行動していきたいと思いました。

Copyright (C)2017職場や学校が取り組んでいるエコ活動.All rights reserved.