計画停電が始まった頃から、職場でも本格的にエコ活動を始めるようになりました。

職場や学校が取り組んでいるエコ活動
職場や学校が取り組んでいるエコ活動

計画停電が始まった頃から

47歳 男性
計画停電が始まった頃から、職場でも本格的にエコ活動を始めるようになりました。

これまで蛍光灯だった照明も、全てLEDに交換し、昼間は節電のため、オフィスの照明はほとんど消して仕事をしています。今のオフィスワークと言えばたいていパソコンでの作業なので、それほど明るい照明は必要ありません。お天気の良い日であれば、窓から差し込む光だけで充分明るいのです。

また、今までは使っていないパソコンはスタンバイ状態にしていましたが、エコのため完全に電源を落とすことにしています。パソコンを使用する時も、本体やディスプレイは全て省エネモードにしています。今までみたいに明るい画面では無いけれど、その分、目に優しい気がします。
さらに徹底してペーパーレスに取り組んでいて、社内での伝達事項はメールや社内SNSのみになりました。
余計な紙を使わなくなったので、ゴミもかなり減ってエコになっているし、コスト削減にも繋がっていると思います。
今では全社員のエコ意識も高まっていて、みんな積極的に電気やパソコンを消す習慣が身に付いているみたいです。

Copyright (C)2017職場や学校が取り組んでいるエコ活動.All rights reserved.