職場や学校が取り組んでいるエコ活動といえば、緑のカーテンでしょう。

職場や学校が取り組んでいるエコ活動
職場や学校が取り組んでいるエコ活動

職場や学校が取り組んでいるエコ活動といえば、緑のカーテンでしょう

41歳 女性
職場や学校が取り組んでいるエコ活動といえば、緑のカーテンでしょう。
6月あたりからネットを張り始め、7月には苗で植えたゴーヤのつるが上へのびはじめ、夏には窓が見えないほどうっそうとした緑のカーテンに成長します。黄色い花が可愛らしく、その黄色い花びらが散ると、膨らんでゴーヤの実がつきます。たまに実がならないゴーヤの花があり、職場の人には「花が咲いても実にならない恋もあるのよね」と冗談を言われたりもしました。

結婚して子供ができ、学校へ通うようになると、学校でゴーヤの実をみつけては喜ぶ姿をちらほらと見かけます。実を見つけるととりたくなりますが、そこは我慢して大きくなったものを収穫する楽しみもあり、緑のカーテンはエコにもなるし、教育にもなるのかもしれません。
実際、すだれをつけているように日陰ができ、部屋も涼しく暑い時もエアコンの設定温度を低めにしても一日快適に過ごせました。
市町村によっては、緑のカーテンのコンテストも行われているので、もっと一般家庭にも広まればいいと思います。

Copyright (C)2017職場や学校が取り組んでいるエコ活動.All rights reserved.