卒業した小学校がある場所は、カブトガニという天然記念物の産卵地として有名な場所にあります。

職場や学校が取り組んでいるエコ活動
職場や学校が取り組んでいるエコ活動

卒業した小学校がある場所は

32歳 女性
卒業した小学校がある場所は、カブトガニという天然記念物の産卵地として有名な場所にあります。そんな立地から、カブトガニを守るための活動をいくつか行ってきました。

産卵状況の調査をする等、研究のようなこともしていましたが、小学生の出来る範囲は限られています。個体数の調査のみでしたし時間も限りがあるので、研究の方は簡素なものでした。
調査以外の活動として、海岸の掃除をよく行っていました。
授業の一環として行っていたこともあったようですが、私が在学中はボランティアでの参加のみでした。
バスを乗り継いで海岸に向かい、現地集合です。
親の付き添いは無しの上、結構距離があるので冒険のようでした。
友達を誘って、何人かで現地に向かい、現地では軍手をはめて火バサミとゴミ袋片手に、分別しながらゴミを回収しました。

先日たまたまその地域のテレビ番組をやっていて、カブトガニの数が徐々に戻りつつあると言っていたので、私も個体数増加と環境保全に少しは貢献できたのかな、とちょっと嬉しかったです。

Copyright (C)2017職場や学校が取り組んでいるエコ活動.All rights reserved.